FC2ブログ
英会話独学~簡単にレベルアップ~
独学で英会話力をレベルアップさせたいかたにおススメです!20数年いろんな方法で英語を勉強してきた私がこれは簡単で面白いと思ったやり方を紹介していきます。自宅で人知れず英会話力がレベルアップ!
201808<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201810
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
英会話の独学勉強には人気テレビドラマが大活躍!
『フレンズ』
      ~アメリカ人気テレビドラマ~


私がもっとも好きなアメリカのテレビドラマ『フレンズ』
知ってる方も多いはず。
日本でも以前NHKだったか(よく覚えてませんが・・・)
吹き替えで放映もされてましたね。

レイチェル・モニカ・フィービー(女性陣)、
ロス・ジョーイ・チャンドラー
(男性陣)の6人の
コミカルで時にはシリアスな友情シーンを描いた代表的なアメリカドラマ。

実はこのドラマも英語の勉強には大いに役立つんです236
語学留学した先で授業のカリキュラムに組まれてるところもあるくらい。。。
内容的には性関係のことについても多く触れられてたりするので、
先生曰く「これを教材・・・???」って感じの意見も。
ですがネイティブの言い回しやまた多くのスラングなども
出てくるので実践英会話を学ぶのには大変適した教材とも言えるでしょう。

シーズンから10まで各24エピソードの大変長いストーリー。
1994年から2004年までの10年間、同じキャストということも
このドラマの人気が伺えます。
アメリカでは何度も繰り返しテレビで放映されてるくらい・・・

英語があまり理解できなくても、キャストの動きや表情を見るだけでも
笑えるシーンは満載!
もちろん英語が理解できれば楽しさ倍増ですけどね。。。

英語の勉強にと見始めた私はその面白さに、今では
かなりこのドラマの虜になってしまってます。

まだ見たことのない方、、、おススメです!!


スポンサーサイト

テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

この映画を使ってみました


Meet the Parents 

ロバート・デ・ニーロベン・スティーラー主演の映画です。
個人的にベン・スティーラーの出演する映画が好きなので、たまたま手元にあったこの映画をチョイスすることになりました。

なぜかベン・スティーラーの出演する映画はコメディタッチのものばかりで、これもそうです。恋人の実家に訪れるベン・スティーラー。その恋人の父役にロバート・デ・ニーロ。父に気に入られたいと思ってるベン・スティーラー、だけど次から次へとあり得ないアクシデント続きで気に入られるどころか・・・。シリアスな演技にも関わらずなぜか笑いが出てしまうシーンが多くて、飽きません!

1時間半くらいでちょっと台詞が多いので大変ですが2回繰り返し、dictationしてみました。面白い映画なのでお勧めです★


『英単語を7日で500個覚える凄い方法』


映画を使った方法・・・その2
◎先に紹介したやり方を少し変えて・・・


1.ストーリーをざっと全部観てしまう。

2.次に字幕をすべてノートに書き写してしまう。

3.自分なりの台本が出来上がったところで、最初に戻って各会話文をdictationしていく。

4.この時、聞きとれてなかった単語を分かりやすいようにマークしておいたりするとよい。



これはかなり地道な作業・・・182
書いたりするのが面倒な方には向かないかも知れません。
だけど、目で見て、耳で聞いて、手で書いて、、、といった感じで体のいろいろな器官を使って英語を馴染ませていけるので、けっして無駄にはなりません!


ノートに書いておくことによって、再度挑戦した時に前回聞きとれてなかった箇所が、今回は聞きとれてるってことが一目瞭然!!逆のパターンもあってガッカリすることもしばしば。


そこまで気合を入れてやると、その映画のことなら私に聞いてって言えるくらいになります!


お気に入り・短めのストーリ・役者の数があまり多くないもので勉強することをおススメします。


ちょっとこのやり方は疲れそうって思うかもしれませんね
そんな方は英語漬け英単語名人10000で気楽にやることをおススメします!

 29前に書いた記事に紹介済み


実際私も最近ちょっと疲れてきてしまい英語漬けが勉強のメインになってます229


『英単語を7日で500個覚える凄い方法』

映画を使ってやってみよう!
◎ 映画の台詞をdictation(書きとり)


お気に入り、もしくは比較的トーリーが短めな映画を選ぶといいと思います。ストーリーが長すぎるとやっぱり途中で飽きがでてしまうのと疲れを感じやすくなります。

映画をつかった勉強方法はいろいろあると思いますが、ここでは私のやり方を紹介していきたいと思います。


手順)

1.とりあえず一度普通にその映画を全部観てしまう。

●内容を知った上でとりかかるのとそうでないのとでは、上達のペースもやる気も全然違ってくるのであえてそうしてます。


2.ストーリーがだいたい理解できたところで、今度は役者の台詞を一つ一つ書きとってみる。

●この段階ではまだ字幕は見ませんっ。書きとれるまで何回でも巻き戻してやってみます。
●そしてもうこれ以上聴いてもダメだぁって思った時点で自分の書いた台詞と実際のものとを比べてみます。ここで字幕表示をさせてください。

※この作業は最低でも1文以上は続けてやっていくようにしてください
(小刻みに切ってしまうより英語力のレベルアップにつながります)


これを終わりまでずっと続けてやっていきます。


1時間30分~2時間くらいの映画の台詞を全部書きとっていく作業ですから、大変地道なもので大変だな?って思うかもしれませんが、教科書とは違い理屈抜きでどんどん生きた英語が身についていくわけですから、是非頑張ってみてください!!


耳がこの練習に慣れてくると、いつの間にか今まで聴き逃してた言葉などまでも聴きとれるようになってくるものですよ228


それと映画の中での台詞は実際の会話のシーンでも使えるものばかりなので、短く覚えやすい表現はたまにアメリカ人の友人との会話でも使わせてもらったりしてます。そうしてるうちにその台詞が確実に自分の言葉に変わっていてるような気がします。(本当です!)

この書きとりだけでも十分ヒヤリング力アップするはずです!!
やはり会話をするにはまず相手の話してることへの理解が必要なので、しゃべることよりも先にこの方法でヒヤリングの力をつけてみることをおススメします!


『英単語を7日で500個覚える凄い方法』
英語勉強法3~映画編~
☆映画を使った英語勉強法☆



この勉強法はある本からの教えを拝借してそのまま真似たのではなく自分にとってやり易いやり方を考えたものです。

英語圏の映画は英語に興味のない人にとってはただの映画にすぎません。ただし英語学習に興味のある人にとっては身近にあるとっても便利な教材にもなります。

映画は言葉が理解できてなくても映像を目で追ってれば大まかな話しの流れは比較的分かると思うんです。もっと深く内容を理解したいと思えば字幕を出したり、吹き替え版で観たりすればほとんどのストーリは理解できます。

ただお気に入りの俳優が出てたりする場合、吹き替えでは本人の声でない分、楽しみは半減します182。また字幕ではおそらく規定に沿った訳し方を用いてるでしょうから、言葉を省略されてたりすることもあると思います。それに翻訳も人の手でやってることですから、その人独持の感覚が反映されてるだろうし・・・

実際私の場合、家でDVDを観ることがほとんどですが、その際は英語の字幕を出して観てます。何回も観てるものでしたら字幕も外します。理想は全く字幕にも頼らないで観れることなんですが、まだまだそれは無理のよう・・・181

面倒くさがりな性格なので、初めの頃はただ映画を何回も観てればそれだけで、英語の力はつくかなぁ???と思い込んでたんです。もちろん繰り返し見てるので内容はだいたい把握できてますが、例えばあの時はどうしてあんな展開になったんだろう?などという疑問が出てもまぁいいっかぁ~みたいな感じで飛ばして理解してました。でも英語力が身についた実感は沸きませんでした。

だけど、たまたま何回も観てる映画のストーリーが比較的短めだったのと、役者・台詞も少なめだったので、これだったらdictation(書き取り)もできそう・・・と思い、さっそく取り掛かかることにしました。

長くなりましたが、私が次におススメする英語の勉強法は映画の台詞を書きとる(dictation) です!!

これをすることによって急激にヒヤリング力がアップしますよ~
もうだいぶ前になりますが、以前TOEICを受けた時にこの方法を少し試してみたら点数が100点もアップしたんです!! アップしたのは圧倒的にヒヤリング部門でしたけどね。それでもトータルの点数がアップしたことに変わりなかったので、かなり嬉しかったです。でもその後この勉強法を怠ってたらあっという間に元の点数くらいに戻ってしまいました。たまたまあの時は奇跡だったんでしょうか!? いや、きっとこの勉強法が確実に点数に結びついていたんだって思うようにしてます。なので、再びまたこの方法で英語を勉強中です!

次項に続く・・・


『英単語を7日で500個覚える凄い方法』
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。